• 膨大な臨床鍼灸の研究実績
  • 91.9%の効果を実証
  • 早い・短い痛くない治療

患者さんの声

男性 60歳 名古屋市中区の栄鍼灸院

今から一年ほど前に突然、脳出血を発症。もともと頸椎にも持病があり、右手にしびれがあったのですが、今回の視床出血で右半身全部に軽いマヒとしびれ、右肩は肩関節周囲炎のような激しい痛みで思うように右手が使えない状態でした。

脳神経外科でのリハビリに通院二か月ぐらいが経った頃、中々痛みが取れなかった私を見かねて、母が栄鍼灸院を紹介してくれました。自分としてできる治療は何でも受けようと思いお邪魔させていただきました。

かつてギックリ腰など一時的な鍼治療を受けましたが、このような状態での治療に若干不安もありました。何はともあれ右肩の治療にお伺いしたのですが、鍼は糖尿病にも良いとの話を伺い、半信半疑で通院を重ねました。

実は数年前より糖尿病と診断を受け服薬を続けてはいたのですが、HbA1cは7.0%を下回ることはなく7.2~7.3%で推移しておりました。鍼治療後も服薬は続けておりますが、一か月を過ぎた頃にはHbA1cは6.8%、二か月を過ぎた頃には6.1%、それからは順調に下降し、三か月が過ぎた頃より現在まで5.6~5.8%と基準値で安定推移しています。

週二回の治療ではありますが、ほとんど痛みで動かなかった右肩も何とか思い通り動くようにもなりました。後遺症のしびれはまだ強く残っていますが、血糖値の心配がまったく無くなりとても喜んでいます。

人の身体はいつ何が起こるのか誰にもわかりませんが、なるべく糖尿病による合併のリスクを減らし、何とか脳出血の後遺症がやわらぐようにと治療に伺っています。
文責:栄鍼灸院(名古屋市中区)
このエントリーをはてなブックマークに追加

記事URL

野村 仁子様 女性 主訴:健康管理 名古屋市千種区の東洋医学研究所Ⓡ

鍼 と 私

ある日、全く寝返りができないほどの腰の痛み。寝たきりの祖母を抱き上げた日の夜のことです。

幸い、祖母の在宅治療に来ておられた鍼灸の先生に、早速治療を受けました。すると一発。一度の治療で治ってしまったのです。

驚きと同時に、鍼というものが自分の体に合いそうだという事を、発見した時でした。(その時は若かった?)

その後、東洋医学研究所Ⓡ、黒野先生との出会いは、30余年ほど前にさかのぼり、迷うことなくお世話になりました。

若い頃から自律神経の乱れが顕著で、雷の前の酷い頭痛。そして季節の変わり目の体調不良等々。随分昔のことで、当時どれくらいの間隔で治療に通っていたかは不明ですが、それらの症状は目に見えて回復していった事を覚えています。

30年ほどの間には、おさぼりの時期や、1~2年ご無沙汰の時もありました。

年を重ねると、体調不良も形を変えて出てきます。不眠、胃の不快感、腰痛、過敏性腸症候群など。

そして4年ほど前、突然思ってもみない病に侵されました。青天の霹靂です。

真面目に治療に伺っていなかった年月を深く反省し、今では週4日、全身調整のため1回も休むことなく、元気に治療していただいています。

日々、不調の箇所が全くないわけではありません。でもそれを調整し、病院に行くほどになる前に未然に防ぎ、大事にならない体を保つこと。それが今、私の鍼治療への大きな期待です。(予防医学ですね)

黒野先生の大変長期にわたるご研究の上にある治療実績への信頼と、それだけに止まらず、健康についての悩み、愚痴などにも優しく耳を傾け、納得の出来るアドバイスを頂けることも、何よりの精神安定剤になっています。

「お蔭様で...」先生に投げかけられる多くの患者さんの言葉が、診療室からよく聞こえますが、私と同じ感謝の気持ちならではと感じています。

黒野先生、スタッフのみなさん、ありがとうございます。

文責:東洋医学研究所Ⓡ(名古屋市千種区)
このエントリーをはてなブックマークに追加

記事URL

48歳 女性 主訴 顎関節症  岐阜県揖斐郡のいちえ鍼療院

6年前より顎関節症の診断を受け毎晩マウスピースをはめて寝ておりました。次第に口も開きにくくなり、顎の周りがズキズキして痛みが止まらず、病院では何も治療法がなく悩んでいました。インターネットで何か治療法はないかと調べていたらたまたま鍼治療に目が留まり、いちえ鍼療院に来院してみました。

「来て良かった」の一言です。先生は本当にたくさんの話(症状)を細かく聞いて下さり、色々なアドバイスもして下さいます。症状に応じてとても丁寧に施術して頂き、身体だけではなく精神的にも楽になります。この歳になって「痛い!」「辛い」と言えるのはここだけですね(笑)。スタッフさんとの会話も楽しくて良い出会いでした。
 
痛みもほとんどなくなり、口も開くようになり硬いものを食べることにも挑戦できるようになりました。現在では1か月に1回自分のご褒美だと思って来院しております。

文責 いちえ鍼療院(岐阜県揖斐郡)
              
このエントリーをはてなブックマークに追加

記事URL

69歳  女性 主訴 腰痛・坐骨神経痛  岐阜県揖斐郡のいちえ鍼療院

平成27年4月に単車で転んでから、腰の痛みがでて、その後だんだん症状がひどくなり太ももにまで痛みがでてきました。病院へ行っても痛みはよくならず、2か月後には、寝返りすることも立つことも痛くて痛くて、家事をすることもできず苦しんでいたところ友人が同じような症状が鍼治療で良くなったということで、いちえ鍼療院を紹介してくれました。

初めていちえ鍼療院に来た時は痛いだけが頭にあり先生方にもスタッフの方にも迷惑をかけたと思います。2回、3回と回数を重ねていくたび痛みが少しずつ良くなり、精神的に楽になり、いちえ鍼療院にやってきて治療をやってもらうのが楽しみになりました。あれだけ痛かった痛みもすっかり治り大変感謝しております。いつもありがとうございます。
文責 いちえ鍼療院(岐阜県揖斐郡)
                    
このエントリーをはてなブックマークに追加

記事URL

29歳 女性 主訴:逆子を治したい 石川県金沢市の二葉鍼灸療院

4回ほど逆子治療(32週 初産)に通院させていただきました。その節はお世話になりました。

県外の実家で出産予定と話しておりましたが、産婦人科病院での検診で逆子が治っていました。

本当に嬉しかったです、先生の治療と赤ちゃんのおかげだと思いました。自分の元々の冷えも自覚できたし、鍼灸を経験してみて良かったと思います。また何かあったら通わせて頂きます、ありがとうございました。

本当にお世話になりました。
 文責:二葉鍼灸療院(石川県金沢市)
このエントリーをはてなブックマークに追加

記事URL

カレンダー

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31